【中田絢子】東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が始まり、1カ月ほどが過ぎた。訪れる人が増え、沿線の観光地や百貨店では大型連休への期待が膨らむ一方、新しくなった東横線渋谷駅では「不便になった」との声も上がる。
■売り上げ2割増
 副都心線新宿三丁目駅と直結する新宿伊勢丹は、リニューアルオープンした3月6日から31日までの売り上げと来客数がともに前年比2割増。三越伊勢丹ホールディングスによると、東横線沿線からの買い物客が増えているという。大型連休を控え、「地方や郊外からの客がさらに増える」と見込み、今月24日から食品や雑貨売り場で手土産フェアを始めた。

関連ニュース

潤う伊勢丹、減るJR乗客 東横線・メトロ乗り入れ明暗
潤う伊勢丹、減るJR乗客 東横線・メトロ乗り入れ明暗
潤う伊勢丹、減るJR乗客 東横線・メトロ乗り入れ明暗

インターネット広告一覧

広告