【ロサンゼルス=田中潤】米大リーグ、レンジャーズは20日、タイガースの強打者プリンス・フィルダー内野手(29)をトレードで獲得したと発表した。
 イアン・キンスラー内野手(31)がタイガースに移籍する。
 フィルダーはブルワーズ時代の2007年に50本塁打を放ってナ・リーグ本塁打王に輝くなど、大リーグ通算1322試合で打率2割8分6厘、285本塁打、870打点。
 キンスラーも中心打者として活躍し、メジャー通算1066試合で打率2割7分3厘、156本塁打、539打点、172盗塁を記録している。
(2013年11月21日23時24分
読売新聞)

関連ニュース


ダル、腰の神経障害が改善「オフの投球できる」


開幕投手の巨人・宮国、横ばい1600万円更改


ポスティング日米協議、合意に至らず交渉継続

国内無料ブログ

広告