サッカーJ1の名古屋は3日、ドラガン・ストイコビッチ監督(48)の契約が満了し、今季限りで退任すると発表した。
 後任は未定。
 ストイコビッチ監督は2008年、現役時代に活躍したチームの監督に就任。強いリーダーシップを発揮して、10年には名古屋を初のリーグ優勝に導いたが、昨季は7位に沈み、6年目の今季は13位と低迷。今季の天皇杯、ナビスコ杯も敗退していた。
(2013年10月3日10時49分
読売新聞)

関連ニュース


名古屋ストイコビッチ監督退任…チーム低迷続く


プレーオフ、カージナルスとドジャースが先勝


ナ・リーグのWCゲーム、パイレーツが快勝

ネイル 東住吉区

広告