ゴルフ・パナソニックオープン第3日(28日・大阪茨木CC西=7328ヤード、パー71)――首位から3打差の5位で出た賞金ランク2位のS・J・パク(韓国)が4バーディー、1ボギーの68でスコアを三つ伸ばし、首位に立った。2打差の2位にツアー初優勝を狙う20歳の川村昌弘、貞方章男、一昨年の大会覇者・平塚哲二らが続く。前週優勝の小田孔明は1アンダーの14位。初日首位の片山晋呉は2バーディー、4ボギー、2ダブルボギーと大きく崩れ、イーブンパーの17位に後退した。
(2013年9月28日18時51分
読売新聞)

関連ニュース


白鵬が賜杯に王手、稀勢の里3敗に後退…秋場所


2打差の2位に川村昌弘・貞方章男・平塚哲二ら


白鵬が賜杯に王手、稀勢の里3敗に後退…秋場所

アンチエイジング 大阪

広告