日本サッカー協会は3日、キリンチャレンジ杯のグアテマラ戦(6日・長居)とガーナ戦(10日・横浜国際)の日本代表メンバーから、DF酒井宏樹(ハノーバー)がけがのため離脱し、DF槙野智章(浦和)を追加で招集すると発表した。
 酒井宏は右太もも痛のため、2日に大阪府内で行われた合宿初日の練習を休んでいた。
(2013年9月3日09時51分
読売新聞)

関連ニュース


独代表MFエジル、レアルからアーセナルへ移籍


イチロー4の1、上原は18セーブ目


田中賢介内野手と岡島秀樹投手に戦力外通告

ラルフローレン 子供服 アウトレット

広告