米女子ゴルフのセーフウェー・クラシックは30日、ポートランドのコロンビア・エッジウオーターCC(パー72)で第2ラウンドが行われ、前日6位の宮里藍は6バーディー、4ボギーの70で回り、通算7アンダーで21位に順位を下げた。
 有村智恵は通算3アンダーで51位。前回覇者の宮里美香は、上田桃子と並んで通算2アンダーの66位。片平光紀は通算1オーバーで予選落ちした。ポーナノン・パットラム(タイ)が14アンダーで首位。(時事)
(2013年8月31日11時30分
読売新聞)

関連ニュース


アン・ソンジュ、逆転優勝で連覇…女子ゴルフ


石川遼1打及ばず予選落ち…米ゴルフ下部ツアー


なでしこリーグオールスター、出場選手決まる

フェイシャル 大阪

広告