タレントの加藤沙耶香さん(27)が東京・大手町のサンケイビルにある産経デジタルを訪問し、イメージキャラクターを務めるオンライン麻雀ゲームシリーズの最新作「真・雀龍門」をPRした。
アイドリング!!!の卒業生でグラビア撮影もこなす“正統派”ながら、特技は麻雀。
「裏ドラがつくように願いながら打ってる。
鳴かないで、役を積み上げていきます」と手作りを楽しむタイプのようだ。
黒地に赤い刺繍が入ったチャイナドレスで現れた沙耶香さん。
得点インフレ全開の特別ルールなどが楽しめる「特荘戦」、あがり力やテンパイ力など自分の対局結果が六角形チャートで分かる「ヘキサグラム型レーダー」など真・雀龍門のすごいところを全力でアピールしてくれた。
沙耶香さんが訪れた午後のオフィス。
勤務時間にもかかわらず、隠れて麻雀ゲームにいそしむスタッフもいたかもしれないが、「バレずにできる人ならいいです。
浮気もバレなきゃ許すタイプですから」と笑顔で応えた。

関連ニュース

「由紀さおり、早変わりに挑戦「脱いだりもします」」:イザ!
「吉田拓郎×竹内まりや オールナイトニッポンでラジオ初共演」:イザ!
「吉田拓郎×竹内まりや オールナイトニッポンでラジオ初共演」:イザ!

SOHO 求人

広告