優勝カップを手にほほ笑む森田(26日)=宮嶋出撮影
 ゴルフ・中京テレビ・ブリヂストンレディース最終日(26日・愛知中京GC石野=6519ヤード、パー72)――前日首位の森田理香子(23)が2バーディー、2ボギー、1ダブルボギーとスコアを二つ落としたものの、通算8アンダーで逃げ切り、開幕戦以来の今季2勝目、ツアー通算4勝目を挙げ、優勝賞金1260万円を獲得した。
 2位は1打差で全美貞(ジョンミジョン)(韓国)。2位で出た大山志保は5アンダーの4位に終わった。
(2013年5月26日19時34分
読売新聞)

関連ニュース


首のけがで春場所から休場、元十両益荒海が引退


井戸木、米メジャーシニアゴルフでV…日本人初


名古屋で14勝なら綱取り…稀勢の里に横審期待

ブラジリアンワックス 堺

広告