番付頂点の東の横綱に就いた日馬富士は「品格を持って、しっかりと自分の責任を果たしたい」と引き締まった表情で話した。
新横綱として臨んだ昨年九州場所は9勝6敗と振るわなかったが、雪辱を期した先場所は全勝優勝。
連勝記録を意識するかと聞かれると「それはもちろん伸ばしていきたい」と意欲を示した。
場所前は沖縄で合宿を行い、十分な稽古が積めたという。
大阪入りしてからは出稽古にも赴くそうで、「心と体をしっかり整えて場所に臨みたい」と力を込めた。

関連ニュース

「収益回復も3年連続赤字 相撲協会の12年決算」:イザ!
「しずちゃん「リベンジしたい」 女子アマボクシング新大会」:イザ!
「日馬富士が初の東横綱 新入幕は大岩戸、双大竜 大相撲春場所」:イザ!

ブログ デザイン

広告