日本サッカー協会は10日、3月22日にカタール・ドーハで予定している日本代表の国際親善試合の対戦相手がカナダ代表に決まったと発表した。
 4日後の同月26日にアウェーで行われるワールドカップ(W杯)最終予選、ヨルダン戦へ向けた強化試合となる。日本はヨルダンに勝てば、5大会連続のW杯出場が決まる。
 日本協会の原博実技術委員長によると、ヨルダン対策として、当初はアジア勢との対戦を希望した。だが、3月22日にはアジア杯の予選があり、大半の実力国に試合が組まれており、断念。欧州でもW杯予選があり、最終的に、欧州組を多数擁するカナダとの対戦が決まったという。
 国際サッカー連盟の世界ランクは日本の22位に対し、カナダは64位。
(2013年1月10日20時11分
読売新聞)

関連ニュース


池田勇太、1アンダー好発進…米男子ゴルフ


「力をプレーで証明」リヨンに移籍の大野が会見


伊カターニア・森本、UAEアルナスル移籍へ

女性向けAV おすすめ

広告