ゴルフの賞金女王争いは、残り2戦で、賞金ランク1位の全美貞(ジョン・ミジョン)(韓国)と3位のアン・ソンジュ(同)の2人に絞られた。
 4位のイ・ボミ(韓国)は次戦を欠場する。
 また日本勢は、有村が残り試合を欠場し、3戦全勝が逆転の最低条件だった森田理香子と服部真夕は今大会の優勝を逃したため、可能性がなくなった。
(2012年11月12日00時07分
読売新聞)

関連ニュース


宮里藍14位、カーが今季初勝利…米女子ゴルフ


INAC神戸、2年連続無敗…なでしこリーグ


石川遼、2年ぶりのツアー優勝…最年少10勝目

金沢 おいしい パン

広告