タイガース戦に先発したダルビッシュ=ロイター
 【カンザスシティー(米ミズーリ州)=萱津節】米大リーグは26日、レンジャーズのダルビッシュがタイガース戦に先発し、7回4失点も打線の援護を受け、ア・リーグトップに並ぶ10勝目(4敗)を挙げた。
 レッドソックスの松坂は、ブルージェイズ戦で5回2/3を1点に抑えたが、メジャー通算50勝はならなかった。
 ブルワーズの青木はレッズ戦で4打数1安打1打点、レイズの松井はロイヤルズ戦で4打数1安打だった。
 マリナーズのイチローはアスレチックス戦で3打席目まで3打数2安打。
(2012年6月27日13時04分
読売新聞)

関連ニュース


打撃好調の巨人・阿部、8試合連続安打


西武が5点差から逆転勝ち、ソフトバンク3連敗


巨人・阿部、通算100死球…18人目

ブラジリアンワックス 大阪

広告