初の完投勝利を飾った楽天・美馬
 中日6―1ソフトバンク(交流戦=28日)―― 中日が引き分けを挟んで4連勝。
 七回無死満塁から谷繁の右前打で勝ち越し、代打・山崎、荒木の連続適時打で2点を加えた。
 ソフトバンクは借金生活。
          ◇
 西武3―0阪神(交流戦=28日)――西武は七回、連打で二死一、二塁とし、片岡の2号3ランで均衡を破った。
 先発の牧田が今季初完封で3勝目。
 阪神は打線が振るわず、連勝は3で止まった。
          ◇
 楽天7―1ヤクルト(交流戦=28日)――楽天は五回、枡田、小山桂の長短打で先行し、六回には中村の3ランなどで加点して快勝。
 美馬は2年目でプロ初完投勝利。
 ヤクルトは2年ぶりの9連敗を喫した。
          ◇
 ロッテ7―3広島(交流戦=28日)――ロッテは五回、今江の適時二塁打や井口の3ランなどで一挙7点を奪った。
 先発香月は2シーズンぶりの勝利。
 広島は序盤の好機を生かせず、6連敗。
          ◇
 DeNA2―1オリックス(交流戦=28日)――DeNAが対オリックス戦の連敗を14で止めた。
 二回に筒香の2ランで先制し、継投で逃げ切った。
 先発藤井は2年ぶりの勝利。
 オリックスは4連勝ならず。
(2012年5月28日22時38分
読売新聞)

関連ニュース


巨人の村田、自画自賛の4号ソロ


伊北部で地震、15人死亡…フェラーリ工場停止


原監督「ホールトンは悪くなかったと思うが…」

ネット 稼ぐ 一覧

広告