関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町)の再稼働をめぐり、経済産業省は25日、おおい町に隣接する小浜市が5月1日に開く説明会に参加すると発表した。再稼働を妥当とした国の判断について理解を求める。
 説明会には、同省の原子力安全・保安院と資源エネルギー庁の幹部が出席し、それぞれ安全性と必要性について説明する。
 松崎晃治市長が経産省に対し、関係閣僚会合が再稼働を妥当と判断した結果について、市民に直接説明するよう求めていた。

関連ニュース

「ガンダムファン必見! 全国初のアパレルショップが静岡SAにオープン」:イザ!
「海賊も保険に入るの?日本生命が「ワンピース」をCMに起用した理由」:イザ!
経産省、隣接の小浜市に説明へ 大飯原発再稼働めぐり

ラルフローレン 子供服 激安

広告