巨体のブラゼルが、プロ入り後では初というランニング本塁打を放った。
六回2死三塁、左中間への大きな打球が、必死に捕球しようとした内川の体に当たって左翼方向に大きく転がった。
鈍足ながらも気合の激走を見せ、一気に生還。
「足がもつれたし、疲れたね」と笑った。
和田監督も「珍しいものを見たね。
もう見られないだろ」と愉快そうだった。
(ヤフードーム)

関連ニュース

「ブラゼル巨体激走、ランニングHR」:イザ!
「桑田氏に監督はできるのか…“きれいごと”だけじゃ野球できず」:イザ!
「キヨシ監督、高木監督とスローガン巡り舌戦」:イザ!

コスプレショップ一覧

広告