大阪府立体育会館(大阪市浪速区)で3月11日に初日を迎える大相撲春場所を前に、春場所の担当部長を務める貴乃花親方が9日、大阪市役所の橋下徹市長を訪問し、2年ぶりの場所開催に向け協力を求めた。
春場所は、昨年は八百長問題で中止となっており、貴乃花親方は今場所について「新大関が2人誕生し、内容も充実している」とPR。
橋下市長は「待ち望んでいた。
盛り上がってほしい」とエールを送る一方、「歴史上の大横綱ですら営業の最前線に出ている。
お客さんを集めるのはこれだけ大変だということだ」と述べ、市から補助金を受けている文化団体をチクリと皮肉った。

関連ニュース

「ボクシングの井岡氏が貴乃花親方を訪問「満員御礼をお手伝い」」:イザ!
「「大横綱も営業に出ている」橋下市長、貴乃花親方にエール」:イザ!
「ボクシングの井岡氏が貴乃花親方を訪問「満員御礼をお手伝い」」:イザ!

アフィリエイトASPの一覧

広告