オペラ「森は生きている」や映画、ドラマの音楽などで幅広く活躍した作曲家の林光(はやし・ひかる)さんが5日、多臓器不全のため東京都内の病院で死去した。
80歳。
葬儀・告別式の日程などは未定。
昭和6年、東京生まれ。
東京芸術大に学び、28年、作曲家の間宮芳生さん、外山雄三さんらと「山羊の会」を結成。
同年、「交響曲ト調」で芸術祭賞を受賞。
36年、映画「裸の島」(新藤兼人監督)で第2回モスクワ映画祭作曲賞。
31年と平成8年に尾高賞を受賞した。
合唱曲「原爆小景」を手がけた。

関連ニュース

「【シネクラブ】「哀しき獣」 「人間とは何か」見つめたかった ナ・ホンジン監督インタビュー」:イザ!
「【シネクラブ】「哀しき獣」 「人間とは何か」見つめたかった ナ・ホンジン監督インタビュー」:イザ!
「藤原竜也 大好きな宇宙と「いい出合い」」:イザ!

ワックス脱毛 大阪

広告